JAバンク山形県

借りる

  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン
  • その他各種ローン
  • JAの農業融資
  • マネーシミュレーション

貯める・増やす

  • JA貯金
  • 国債
  • 投資信託
  • 国債・投資信託取扱いJA・信連一覧
  • 資産運用の基本
  • マネーシミュレーション
  • 総合口座

便利に使う

  • JAバンクの手数料無料ATM
  • 給与受取サービス
  • JAカード
  • 自動支払サービス
  • 年金受取サービス
  • 個人向け JAネットバンク
  • 法人向け 法人JAネットバンク

JAバンクについて

  • JAバンクとは
  • JAグループについて
  • JAバンクの基本方針
  • JAバンクの中期戦略およびJAバンク中期人材開発計画
  • 貯貸金動向等について
  • 社会貢献活動
  • 県内のJAバンクサイト
  • はじめてのお客さまへ
  • 安全・安心なJAバンクの仕組み

JAバンク山形県からのお知らせ

ICキャッシュカードの発行開始について

1. ICキャッシュカードの発行開始

 JAバンク山形県では、偽造・変造キャッシュカードの被害防止対策として、平成 18年12月以降、偽造・不正読取が困難なICチップを搭載したICキャッシュカードの発行を順次開始いたします。

2. ICキャッシュカードでのお取引

 JAのICキャッシュカードは、従来の磁気ストライプのキャッシュカードにICチップを搭載した併用型キャッシュカードです。
 JAのICカード対応ATMでICチップを使ったキャッシュカード取引がご利用いただけます。ただし、他県JAのATMでお取引の場合には平成19年1月3日まで、JAバンク以外の他行ATMでお取引の場合には平成19年5月5日まで、磁気ストライプの利用限度額が適用されますのでご注意ください。
 ICカードに対応していないATMでも磁気ストライプを使ったキャッシュカード取引のご利用が可能です。
 また、ICチップでのお取引、磁気ストライプでのお取引、それぞれについて1日のご利用限度額を設定できますので、磁気ストライプでのご利用限度額を0円に設定することで、安全性が高いICチップでのお取引に限定することができます。

3.JAカード(一体型)の発行開始

 ICキャッシュカードとあわせて、平成18年12月以降、ICキャッシュカード機能とクレジットカード機能が1枚になった「JAカード(一体型)」の発行も順次開始してまいります。

以上

平成18年10月1日

キャッシュカードについてはこちら新しいウインドウで開きます

PAGE TOP