JAバンク山形県

口座を開く

  • 総合口座
  • はじめてのお客さまへ
  • 安全・安心なJAバンクの仕組み

借りる

  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン
  • その他各種ローン
  • JAの農業融資
  • マネーシミュレーション

貯める・増やす

  • JA貯金
  • 国債
  • 投資信託
  • 国債・投資信託取扱いJA・信連一覧
  • 資産運用の基本
  • マネーシミュレーション

便利に使う

  • JAバンクの手数料無料ATM
  • 給与受取サービス
  • JAカード
  • 自動支払サービス
  • 年金受取サービス
  • 個人向け JAネットバンク
  • 法人向け 法人JAネットバンク

JAバンクについて

  • JAバンクとは
  • JAグループについて
  • JAバンクの基本方針
  • JAバンクの中期戦略およびJAバンク中期人材開発計画
  • 貯貸金動向等について
  • 社会貢献活動
  • 県内のJAバンクサイト

JAバンク山形県からのお知らせ

「JA教育資金贈与専用口座」の取扱いについて

平成27年12月28日
JAバンク山形県

 JAバンク山形県(山形県内17JA)では、平成25年8月1月より「JA教育資金贈与専用口座」の取扱いを開始しております。

 平成25年度税制改正により、「教育資金の一括贈与に係る非課税措置」が創設され、お孫さま等に一定の条件で教育資金を一括贈与する場合、最大1,500万円の贈与税非課税措置を受けることが可能となりました。

 「JA教育資金贈与専用口座」は、本非課税措置に対する専用口座商品です。

 このたび平成27年度税制改革により、口座開設と預入の期限が平成31年3月29日(金)まで延長いたしました。また、非課税の適用対象となる教育資金の範囲が拡大され、平成27年4月1日以降にお支払いいただく通学定期券代等も非課税対象となります。

 JAバンク山形県は、本商品を通じて大切なお孫さま等へ皆さまのお気持ちをお届けするお手伝いをさせていただきます。

 お孫さま等の将来のご支援等として教育資金の一括贈与をお考えのお客さまは、ぜひお近くのJAまでご相談ください。

 なお、商品概要については、下記内容をご参照ください。


【商品概要】
1.商品名
 JA教育資金贈与専用口座

2.ご利用いただける方
 直系尊属(曾祖父母、祖父母、父母等)から贈与契約書により教育資金を受贈した30歳未満の個人。
※開設可能な専用口座は、お一人さまにつき1口座です。
※専用口座を開設した場合、他の支店(所)・金融機関で専用口座の開設はできません。

3.期間
(1)取扱期間
  平成25年8月1月~平成31年3月29日

(2)預入期間
  貯金者が30歳に達した日など、一定の要件に該当した日まで。

4.預入方法
(1)預入方法
 取扱期間内で随時お預け入れできます。
※直系尊属から贈与された金銭を取得日2ヵ月以内に預入いただきます。
※預入にあたっては、贈与契約書および教育資金非課税申告書等を口座開設JAに提出いただきます。

(2)預入金額
 1円以上1、500万円以下

(3)預入単位
 1円単位

5.払戻方法
 原則として貯金者の教育資金の支払いにあてる場合に限り払い戻しできます。
※専用口座から払い出す資金を教育資金としてご利用されることを確認するため、学校等からの領収書等もしくは請求書等を提出いただきます。
 なお、領収書等の提出がない払い戻しや教育資金以外の払い戻し等については非課税措置の適用を受けることができません。
※領収書等もしくは請求書等の内容が教育資金の対象に該当するかどうか、審査・確認するための期間をいただく場合があります。

6.手数料
 無料

7.特記事項
 個人のお客さまはマル優(障がい者等を対象とする「少額貯蓄非課税制度」)のお取扱いができます。
 キャッシュカードの発行はできません。
 給与・年金等の自動受取、公共料金等の自動支払(教育資金の支払いは除く)のお取扱いはできません。
 また、自動送金・自動集金のお取扱いもできません。

8.中途解約
 原則として中途解約できません。ただし、貯金者が(a)30歳に達した場合、(b)死亡した場合、(c)貯金残高がなくなり契約終了の合意があった場合には、口座は解約となります。

お申し込み、お問い合わせ等はお近くのJAまでお気軽にどうぞ
(店舗検索は、http://map.jabank.org/?pref=0600 )

PAGE TOP